硬水ダイエット

硬水でダイエット!その効果と方法について!

硬水でダイエット!その効果と方法について!

 

 

ダイエット効果

 

難易度

 

カロリー 1杯 0kcal

 

継続期間 2か月

 

かかるお金 5000円

 

 

硬水といえば、カルシウムやマグネシウム等のミネラル分が高い水として有名ですね。

 

 

ヨーロッパやアメリカに多い水です。ミネラル成分が豊富ですから、
硬水には代謝を上げてむくみを解消する作用があるといわれています。

 

 

また、便秘解消にも効き、デトックス効果も期待できるダイエットに適した水なのです。

 

 

毒素を出してくれますから、痩せながら美肌にも
効果があるため女性にとっては救世主のような存在です。

 

 

ダイエット効果としては1か月継続することで、3キロほどの
減量効果があり、さらにむくみや便秘にも解消される効果もあります。

 

 

長く続けるほど効果はあがりますが、早い人は数日で効果が見られたという声もあります。

 

 

硬水のダイエット方法

 

 

@硬水でダイエットする場合には、おすすめはコントレックスでしょう。
コンビニでも販売されているのでおすすめですね。

 

 

 

 

また硬水を飲むときは冷たい水で飲むよりも常温で
飲む方が負担が少なくて済みます。

 

 

A硬水の飲むタイミングなど

 

 

水は1日に数回に分けて飲むのがよいとされています。

 

起床後、食事前、食事中、食事後、入浴前後、就寝前それぞれで
コップ1杯(150〜250ml)の水分を摂取し、1日に1500ml程度の硬水を飲みます。

 

 

入浴時や睡眠中は、たくさんの水分が出ていきますから血液の
めぐりをよくするためにもこのポイントは外さないようにしましょう。

 

 

水を飲む習慣のなかった人は1日1リットルを飲むことから始め、
慣れてきたら理想の体重×40mlの量に増やすと効果的です。
また、夕方18時以降は水分の摂取量を減らしましょう。

 

 

硬水といっても水なわけですから、いつ飲んでも良いものです。

 

 

B料理の水を硬水に変えるのもアリ!

 

硬水は、レモンやクエン酸などのビタミンCと一緒に
摂取すると飲みやすく、吸収も良くなります。

 

 

また、料理に合わせて硬水を使うのもオススメです。

 

硬水にはカルシウムがありますのでお肉を煮込んだり、出汁をとる時などに適しています。
また、煮くずれを防止するために用いられることもあります。

 

 

C継続期間は最低1か月

 

硬水ダイエットの継続期間は1か月が目安ですね。
ただし持続すればするほど、より痩せることも可能です。

 

日常のあちこちに硬水を取り入れるとダイエットの効果も早いでしょう。

 

 

ということで硬水のダイエット効果と方法でした。

 

ただ硬水は体に合わない人ですと、腹痛を起こしてしまう可能性があります。
もし体に異常があればすぐに硬水でのダイエットはやめましょう!


ホーム RSS購読