ブラックコーヒーのダイエット

ブラックコーヒーダイエットの効果と方法について!

ブラックコーヒーダイエットの効果と方法について!

 

 

ダイエット効果

 

難易度

 

カロリー 160g 6kcal

 

継続期間 2か月

 

かかるお金 1000円〜2000円

 

ブラックコーヒーがダイエットに効果がある、ということをご存じですか?

 

 

ふだん何げなく飲んでいる方が多いと思いますが、
ブラックコーヒーに含まれている成分には、ダイエットに効果的なものがあるのです。

 

 

ブラックコーヒーのダイエット効果と方法について紹介したいと思います!

 

 

ブラックコーヒーのダイエット効果

 

 

まず、ブラックコーヒーの成分がどう効果的なのかですが、
ダイエットに効くといわれている成分は、カフェインとクロロゲン酸です。

 

 

カフェイン

 

カフェインは、消化酵素のひとつ、リパーゼを活性化する作用があります。
リパーゼが働くことによって、脂肪が分解されやすくなり、脂肪燃焼効果が高まります。

 

 

この結果、代謝が上がり、脂肪の燃焼が行われ、
カロリー消費が高まるというわけです。

 

 

クロロゲン酸

 

 

また、クロロゲン酸にもカフェインと同じように脂肪燃焼の効果があるといわれています。
さらに、血行を促進する効果もあり、利尿効果もあります。

 

 

むくみが解消されやすく、老廃物の排出が
されやすくなるというのも見逃せないメリットですね。

 

 

そして、ブラックコーヒーは、砂糖や牛乳を入れない限り、限りなくノンカロリー
リラックスタイムに飲むものとブラックコーヒーを置き換えるだけでも、カロリーカットが可能です。

 

 

ブラックコーヒーダイエットの方法

 

ブラックコーヒーのダイエット方法を紹介したいと思います。

 

 

@ブラックコーヒー選び

 

 

ブラックコーヒーはお店で売っている缶ジュースタイプのようなもので構いません。
もちろん自分で一からつくっても大丈夫です。

 

ただ、砂糖や牛乳を入れることでカロリーが付加されますので、
あくまでブラックコーヒーにこだわってください。

 

 

A飲むタイミング

 

 

飲むタイミングは3食の食前(10分前が理想)に1杯ずつ飲みましょう。
食事中には飲まないようにしてください。

 

 

そして運動をする方は運動前に1杯飲むことで
脂肪の燃焼を促進することができるのでおすすめです。

 

 

つまり1日に飲むのは最低3杯、多くても4杯ということになります。

 

 

B継続期間

 

 

ブラックコーヒーダイエットの継続期間は最低1か月です。

 

 

カロリーを大胆に抜くのではなく、徐々に脂肪を燃焼するので
時間が少しかかってしまいますが、1か月で3キロほどのダイエットが期待できます!

 

 

注意点

 

 

注意点としては、ダイエットに生かすために取りすぎることによって、
カフェインの効果で眠れなくなってしまったり、胃が荒れてしまったりすることがあります

 

 

また、カフェインは鉄分の吸収を阻害しますので、貧血になってしまうこともあります。
体に異常を感じたらすぐにストップするようにしてください。

 

 

ということでブラックコーヒーのダイエット効果と方法でした

 


ホーム RSS購読