甘酒のダイエット

甘酒のダイエット効果と方法について!

甘酒のダイエット効果と方法について!

 

ダイエット効果

 

お手軽度

 

継続期間 1週間〜2週間

 

カロリー  100g 81kcal

 

お金 500円〜2000円

 

 

飲む点滴」と異名を持つほど高い栄養効果が注目されている甘酒。

 

ビタミン類や食物繊維、アミノ酸などが豊富なので、疲労回復効果や
美肌効果などのために飲むという人も少なくありませんよね。

 

 

甘酒には、食べ物として摂取した脂質が体内に吸収されにくくなるビタミンB
豊富に含まれているので、肥満になりにくくなるという効果も期待できます。

 

 

甘酒ダイエットの方法はたくさんあるので
いくつか紹介しますので自分に合いそうなものを試してみて下さい。

 

 

甘酒ダイエットの方法

 

 

ダイエットに使用する甘酒は、市販で売られている
甘酒でも構いませんし、酒粕を自分で作っても構いません。

 

 

自分で作る場合にはこちらを参考にしてください。

 

 

 

 

@1〜2キロ痩せる場合

 

 

まず1〜2キロほど痩せることを目的としたダイエット方法で
特に便秘気味な人におすすめです。

 

 

1 まず朝起きてすぐにに200mlの甘酒を飲みます。

 

2 これを2週間続ける※食事内容などはいつもと一緒

 

 

甘酒には食物繊維やオリゴ糖など、便秘解消効果が高く
朝に飲むことで代謝を上げて、食事を食べても脂肪を燃焼させる効果があります。

 

 

1週間もすれば1〜2キロのダイエットに成功できます。

 

 

5キロを痩せる甘酒ダイエット

 

 

5キロ痩せる場合には甘酒ダイエットは、
置き換えダイエットを利用していきましょう。

 

 

断食などのダイエットは、リバウンドする確率が高いうえ、
断食中に体が栄養失調の状態に陥ってしまいます。

 

 

しかし、断食中には甘酒を飲むことによって、体内で必要な栄養成分は摂取できるので、
美しく体内の脂肪のみを燃焼することができます。

 

@ 朝食を甘酒のみに置き換えます。

 

 

A 朝食としての量は2杯が目安です。
カロリーは少なくはないので、飲みすぎないようにしましょう。

 

 

B これを約2週間続けるようにしてください

 

 

置き換えダイエットですので、効果は高く
2週間で平均5キロのダイエット効果が期待できます。

 

 

独特な味が苦手という人なら牛乳や豆乳に混ぜたり、
さらにはブルーベリーやイチゴなどと混ぜてフルーツシェイクにして飲んでも構いません。

 

 

生姜を加えて臭いや味を抑えるという方法も人気があります。

 

 

暑くて夏バテしそうな季節なら、甘酒を凍らせてシャーベットにするのも良いでしょう。

 

 

甘酒を単体で飲むよりも、ほかの食品とコラボさせることで、
バリエーション豊かな楽しみ方ができますね。

 

 

以上、甘酒のダイエット効果と方法についてでした


ホーム RSS購読