カレーダイエット

カレーダイエットの効果と方法について!

カレーダイエットの効果と方法について!

 

 

ダイエット効果

 

お手軽度

 

継続期間 1か月〜2か月

 

カロリー 1食分 500kcal

 

 

お笑い芸人バービーさんが行ったダイエットとして有名になったのがカレー。

 

 

なんとカレーを食べただけで20キロ以上もの減量に成功したんだとか。

 

 

ただカレーを食べただけで20キロ以上も減量できるなんて、
ダイエッターの女性にはこれ以上嬉しいことはないですよね。

 

 

カレーにはたくさんのスパイスが使われているので、
そのスパイスによりダイエット効果が期待できるのです。

 

 

それでは、カレーダイエットをご紹介しましょう。

 

 

カレーダイエットの効果

 

 

バービーさんが行ったのは朝カレーダイエット。

 

 

その名の通り、朝に食べるだけのものなのですが、カレー粉に含まれているスパイスが
新陳代謝をアップさせてくれる効果があるんです。

 

 

またスパイスは新陳代謝を活発にしてくれる他にも、
交感神経を優位にさせてくれる働きも期待できるので、

 

 

朝に食べることで体がスムーズに動くようになるという嬉しい効果も期待できるんです。

 

 

ただ、食べるだけで体が勝手に代謝をアップさせてくれるので
「楽してダイエットしたいなー」という方にオススメですね。

 

 

先ほども述べたようにカレーダイエットは朝に食べるというのが基本。
また、ご飯もお茶碗1杯分にすることが大切です。

 

 

そして、朝カレー以外に口にする食べ物、つまりお昼ご飯や
夜ご飯は腹八分目までに抑えるということも大切です。

 

 

バービーさんは、20日でマイナス8.5キロ、
30日目でマイナス10キロに成功しました。

 

 

 

脂肪の付き方によっても変わりますが、10キロ近く減量したいという方は、
1ヶ月〜2ヶ月ほど続けて行きましょう。

 

 

カレーダイエットに使用するカレーは?

 

 

また、市販のカレー粉を使ってもOKですし、時間がある時には、
自分でスパイスから調合して作るのもオススメ。

 

 

ただし外食はカロリーが高いので食べないようにしてください!

 

 

シンプルではありますが、

 

・カイエンペッパー

 

・ターメリック

 

・コリアンパウダー

 

・クミンパウダー

 

は欠かせません。

 

 

また味に深みを与えてくれるにんにくも必須ですね。

 

 

自分好みのスパイスを作ればいろいろなレパートリーも広がりますね。

 

カレーを作る時に基本のジャガイモやニンジンなどではなくその
季節の野菜などをふんだんに使って作るのも良いんだとか。

 

 

体を温めてくれる根菜はおススメです。

 

 

どんなに万人ウケするからといって、毎日食べられない!
という方もいるでしょう。そういった場合はスープやピラフなんかにして使ってもいいです、

 

 

食べる楽しみも考えながらお料理を作っていけるといいですね。
以上カレーダイエットの効果と方法でした!


ホーム RSS購読