キムチのダイエット効果

キムチのダイエット効果とキムチで痩せる方法!

キムチのダイエット効果とキムチで痩せる方法!

 

 

ダイエット効果

 

お手軽度

 

継続期間 1か月

 

カロリー 10g 5kcal

 

かかるお金 1000円

 

 

韓国では定番中の定番食品であるキムチ。
実はこの食品には劇的なダイエット効果があることはご存知ですか?

 

 

深田恭子さんがキムチダイエットで10キロ
痩せたというニュースもあり、その効果の高さが伺えます

 

 

ここではキムチダイエットの効果と方法について紹介したいと思います。

 

 

キムチのダイエット効果

 

 

キムチと言っても白菜とか大根とか、いろいろな食材がありますが、

 

 

どんな食材を使っているかに関わらず、キムチを作る際に使用する調味料に、
大きなダイエット効果があるといわれています。

 

 

その中でも特に、唐辛子に含まれているカプサイシンという成分には、
体内の脂肪を驚くほどに燃焼してくれる作用があるのです。

 

 

キムチを食べると、食べた瞬間に体がカーッと熱くなりますよね?
実は、これがカプサイシンの働きなのです。

 

燃焼系のサプリなどにも用いられ、体が熱くなることによって
体内の脂肪が燃焼され、体温も上昇することによってダイエット効果があります。

 

 

なのでお腹周りなどに中性脂肪がついている方が
キムチダイエットにチャレンジすると痩せやすいです。

 

 

具体的な数値での1か月で10キロの減量
しかもリバウンドはほとんどありません。

 

 

キムチダイエットの方法について

 

 

このキムチダイエットの方法は、ふたつのことを行うだけです。

 

 

@食事が終わったすぐに、キムチを3口ほど食べるだけです。

 

A炭水化物はできるだけ少なめに

 

 

このふたつだけです。

 

食後に食べることで、消化を促し、脂肪の燃焼に効果的です。
空腹時に食べると胃が荒れるので、必ず食後に食べるようにしてください。

 

 

また辛いほどカプサイシンが多く含まれているので
痩せたい方はできるだけ辛いものを食べましょう。

 

※しかし無理はしないように・・・

 

 

炭水化物もできるだけ少なめにしてください。
夜、ご飯2杯食べているのなら、1杯に抑える程度です!

 

 

そしてこれを1か月続けるようにします。

 

 

結構2日、3日はできるたりしますが、1か月の
継続するのはなかなか難しいです。

 

 

キムチダイエットのデメリット

 

キムチダイエットをする場合には、注意したい点もあります。

 

 

それが、口臭と体臭。キムチにはにんにく成分がタップリと含まれているので、
毎日食べ続けていると、どうしても体臭も口臭も臭くなってしまいます

 

 

このダイエットをする場合には、そうした点も気をつけながら、
できるだけ口臭や体臭を抑えるために、シャワーは夜ではなく朝に浴びるなど、
生活習慣で工夫することも必要ですね。

 

 

ただダイエット効果はトップクラスですので、デメリットを
さしひいてもおすすめのダイエット方法と言えます!

 

 

以上キムチのダイエット効果とキムチで痩せる方法でした


ホーム RSS購読