雑炊ダイエット

雑炊ダイエットの効果と方法!

雑炊ダイエットの効果と方法!

 

 

ダイエット効果

 

お手軽度

 

継続期間 2週間〜1か月

 

カロリー 500g 274kcal

 

 

寒い季節は雑炊ダイエットが熱い!

 

第二の脳と言われている腸。冷たい飲み物や食べ物がおいしい
季節も確かにありますが、冷たいものは体の代謝を低下させ、

 

 

腸も同時に冷えてしまうので、体をダイエットしにくい、
また、痩せにくい体質にしてしまいます。

 

 

そのため、腸を冷やすのはダイエットには大敵!
ということで、オススメなのが雑炊ダイエットなんです。

 

 

ここでは雑炊ダイエットの効果と方法
そして作り方を説明している動画も紹介します!

 

 

 

雑炊ダイエットの効果とは

 

 

周知のことではありますが、雑炊は温かい食べ物なので、
冷たいもののように腸に負担をかけることがありません。

 

 

また、お腹に優しいですし、雑炊の基本でもある日本の
おだしは脳が満足する味とも言われているので、満足感が得られるといいます。

 

 

体温が高くなると免疫力もアップして血行も良くなり、お肌のハリもでます。
温まることにより、腸の運動が必然的に活発化して便秘解消の効果があります。

 

 

野菜なをふんだんに入れると栄養も一緒に取れるので、
効率よくダイエットできるというわけです。

 

 

雑炊はダイエットの強い味方なんですね。

 

 

雑炊の低カロリー性

 

 

気になるカロリーは、約24センチほどのお茶碗にたまごや
カニ缶を入れたものだと、約270キロカロリーほど。

 

 

アツアツな状態ならゆっくり食べられるため、少ない量でも
満腹感を得ることができますので心配することはないですよ。

 

 

自分で雑炊を作ってダイエットに用いるのも良いですが、

 

 

最近はドライ雑炊などもあってお湯を注ぐだけで
簡単に雑炊が作れるタイプもたくさんあります。

 

 

これならカロリーも表示されているので、自分でカロリー
計算をしながら雑炊を作る手間も省けますね。

 

 

雑炊ダイエットの方法と作り方

 

 

雑炊ダイエットは、1日3食のうちに1食を
置き換えることです。

 

 

朝ご飯の代わりにしてもいいですし、
夜ご飯を雑炊に変えても構いません。

 

 

好きなご飯タイムを雑炊に置き換えてくださいね。
また、短期間で痩せなくてはいけない!という方は

 

 

1週間〜2週間ほど2食を雑炊に置き換えると、
1食に置き換えて食べる時よりも比較的早い段階で効果がでます。

 

 

では雑炊の作り方を紹介したいと思います。

 

 

 

 

ある程度長期的になるダイエット法ですので
作り置きをしておくよいですね。

 

 

理想の体重になったら1食を置き換える方法に
戻せば、リバウンドも心配ありません

 

 

雑炊ダイエットは、できれば3ヶ月ほどゆっくりと続けいきたいところなので、

 

 

毎日同じ味だと飽きてしまいますから、
和洋折衷の雑炊で味にレパートリーを持たせることも大切ですね。

 

 

以上、雑炊ダイエットの効果と方法!でした


ホーム RSS購読