スキムミルクダイエット

スキムミルクダイエットの効果と方法について!

スキムミルクダイエットの効果と方法について!

 

 

ダイエット効果 

 

難易度 

 

継続期間  1か月

 

かかるお金 約500円

 

カロリー 10g 36kcal

 

 

スキムミルクは、牛乳から脂肪を取り除いて粉末にしたものです。

 

 

ふだんの生活のなかではあまり飲むことがないかもしれませんが、
これを使ったダイエット方法があるのです。

 

 

そもそも、牛乳は理想的な栄養素のつまった飲み物ですので、
スキムミルクもなんだか体によさそうですよね。

 

 

では、詳しい内容やダイエット方法について見ていきましょう。

 

 

スキムミルクダイエットの効果について

 

 

まず、スキムミルクの栄養素ですが、主な栄養としては牛乳と
変わらず、たんぱく質やカルシウムが挙げられます。

 

 

たんぱく質はダイエット中には大切な栄養素で
体の筋肉などを作る働きがあり、代謝アップに役立ちます。

 

 

ダイエット中はお肉やお魚などのメインとなる素材を
減らす方が多く、どうしてもたんぱく質が不足しがち。

 

 

ダイエット中に不足しがちなこれらの栄養素を補う意味でも効果的です。

 

 

一方、牛乳と異なる点は、スキムミルクにはほとんど脂肪がないこと。

 

 

同量のコップ1杯分でカロリーを比較すると、
牛乳が約130キロカロリーであることに対し、スキムミルクは約半分。

 

 

大幅なカロリーカットが可能です。
ただ、脂溶性であるビタミンA、Dは少なくなっています。

 

 

カロリーを抑えつつ、不足しがちな栄養素を補給できるため
ダイエット効果があり、かなりプロテインダイエットに似ていますね。

 

 

スキムミルクのダイエット方法

 

 

では、そんなスキムミルクを使ってダイエットをする方法を紹介します。

 

 

普段牛乳を飲んでいる方

 

 

日常的に牛乳を飲んでいる方なら、それをスキムミルクに
置き換えるだけでカロリーカットの効果が得られ、ダイエットには効果的です。

 

 

たとえば1日3杯牛乳を飲んでいる方なら、約390キロカロリーになるところが、
スキムミルクであればその半分の195キロカロリーになり約200キロカロリー近くのカットが可能です。

 

 

そのほかにも、コーヒーに入れている牛乳や、シリアルにかける牛乳、
シチューなどにかける牛乳を置き変えると、ダイエット効果があります。

 

 

朝食で置き換えるスキムミルクダイエット方法

 

 

朝食をスキムミルクにする方法が非常に効果的です。

 

そしてポイントはオールブランなどのシリアルを追加すること

 

シリアルはダイエット食品ですが牛乳で食べるとカロリーが
増しますが、そこをスキムミルクで補うことでダイエット効果が倍増します。

 

 

コップ1杯に、それだけではとりきれない
ビタミン類を含むフルーツやサラダを追加します。

 

・バナナ
・いちご
・キウイ

 

がおすすめ!

 

食物繊維が豊富なオールブランやフルーツ、野菜を使えば、腹持ちも良く、
それと一緒にゆっくりスキムミルクを飲むことで、満足感も得られやすくなります。

 

 

継続期間としては1か月行ってみてください。
カロリーオフと栄養素からいって3キロほどのダイエット効果が望めます!

 

 

以上スキムミルクダイエットの効果と方法でした。


ホーム RSS購読