糸こんにゃくダイエット

糸こんにゃくダイエットの効果と方法について!

糸こんにゃくダイエットの効果と方法について!

 

 

ダイエット効果 

 

難易度 

 

継続期間  1か月

 

かかるお金 1000円〜2000円

 

カロリー 100g 5kcal

 

しらたきや糸こんにゃくを使ったダイエットは、「糸こんにゃくダイエット」と呼ばれていて、
通常のこんにゃくダイエットとは区別されることも多いですね。

 

 

ただ糸こんにゃくの方が満腹感がより得られるので
効果としてのおすすめは糸こんにゃくダイエットです。

 

 

ただ調理などの面倒などから継続性は糸こんにゃくの方が難しいとされますね。

 

 

では具体的な糸こんにゃくダイエットの効果と方法を紹介します。

 

 

糸こんにゃくのダイエット効果

 

カロリーがほぼゼロ

 

糸こんにゃくはもともとこんにゃくから作られているので、
カロリーもゼロに近いほど低カロリーです。

 

100グラム当たりのカロリーが、わずか5キロカロリーです。

 

どんなに食べても、便として流れてしまいますので、
体に蓄積されないので体重が増えることがありませn。

 

 

満腹感が得られる

 

 

そして、通常のこんにゃくと比べると表面積が大きいので、

 

 

体内に入ると全表面から水分を吸収し、
重量が膨れ上がって満腹感を与えてくれます。

 

 

これが糸こんにゃくのダイエット効果が高いとされる理由です。

 

 

食べ過ぎると痩せすぎるリスクもアリ」などと、
ダイエットに励む人には嬉しすぎる作用を持っています。

 

 

糸こんにゃくダイエットの方法

 

 

糸こんにゃくダイエットの方法を紹介します。

 

@糸こんにゃくダイエットは1日3食のうち、どれか1食を
主食を糸こんにゃくに変えるという方法からトライすると良いでしょう。

 

※ご飯などを食べません。

 

A食べる量は何gでも構いません。

 

 

B例えば有効なのが、前日の味噌汁の残りと
糸こんにゃくを入れて朝食として食べることです。

 

 

Cこれを1か月継続していきます。

 

という感じで、糸こんにゃくダイエットは普通のこんにゃくダイエットと同じ感じです。

 

 

1か月でおよそ3〜4キロほどの効果があるとされます。

 

 

便秘気味の人は朝食を糸こんにゃくにして

 

食べ過ぎる人は夕食を糸こんにゃくにしましょう。

 

 

糸こんにゃくダイエットの注意点

 

 

主食の代わりに一日3食すべてをこの食材に置き換えてしまうという強者もいますが、

 

 

糸こんにゃくには食物繊維の他にビタミンやミネラルなども含まれていますが、
それだけでは体内で必要な脂質や糖質がまったく摂取されなくなってしまいます。

 

 

肥満の原因となる脂質や糖質も、摂取量がゼロでは
かえってダイエットには逆効果なので、ある程度は摂取するようにしましょう。

 

 

以上糸こんにゃくダイエットの効果と方法でした


ホーム RSS購読