ダイエット中の便秘

ダイエット中の便秘の原因と対処法とは!

ダイエット中の便秘の原因と対処法とは!

 

 

 

ダイエット中に便秘になってしまうと、基礎代謝が落ちしてしまい
カロリーの消費や脂肪の燃焼が著しく低下してしまいます。

 

 

つまり、便秘を解消しない限りダイエットの成功は
実現することは難しくなってしまいますね。

 

 

ここではダイエット中に便秘になる原因と対処法、
そして便秘になりやすい人のおすすめのダイエット法も紹介します。

 

 

ダイエットで便秘になるのはなぜか?

 

 

@食事を抜くと便秘に

 

 

食事を抜くダイエット、特に断食ダイエットなどは朝食を
抜くことが多いですが、高確率で便秘になってしまいますね。

 

 

また食事回数ではなくて量を大幅に
減らしていても便秘になってしまいます

 

 

 

今まで3食食べていたのに、食事を減らすとその分、
腸の運動バランスが乱れてしまうため便秘になってしまいます。

 

 

対処法

 

 

もし食事回数を減らしたり、食事量を減らしている場合には

 

・カロリーが少ない

 

・便の量を大きくする不溶性食物繊維を含んでいるもの

 

 

を食べることをおすすめします。

 

 

具体的な食べ物でいえば、

 

こんにゃく、わかめ、豆腐、寒天

 

などがおすすめですので、わかめの酢の物を朝食として食べたり

 

こんにゃくゼリーなどをおやつに食べて腸を刺激することができ
便秘に効果があるかと思います。

 

 

A運動を全くしない

 

 

サプリやカロリーオフのみによって、ダイエットしていて
運動をしない場合も便秘になってしまいますね。

 

 

運動はカロリー消費ではなく新陳代謝を促す効果が高いので
運動不足になると腸の動きが停滞してしまいます。

 

 

食べるだけダイエットなどがありますが
適度な運動は絶対に必要です!

 

 

対処法

 

 

ウォーキングなどの適度な運動で構いませんので
外に出なかったりするのはよくありません。

 

 

例えば通学や通勤中だけでも大股で
腕をふりながら歩くことを意識するだけで劇的に変わるはずです。

 

 

運動で痩せようと頑張らなくても、ダイエットを考えた食事で
十分痩せることができますので是非試してください。

 

 

B水分の摂取不足

 

 

水太りという言葉があるように
水分を飲むのをダイエット中に避けてしまう方がいます。

 

 

ですが水分は代謝を上げるのに必要ですので
極度に飲まないのは便秘になってしまいます。

 

 

ただ水分と言ってもカロリーと糖質
含まれているものは避けるようにしてくださいね。

 

 

カロリーゼロのコーラはダイエット的にはよくありません!

 

 

対処法

 

 

毎日の水分の摂取目安をしっかりと確認してみてください。

 

 

1日の最適な水分量は

 

1.5リットル〜2リットル

 

ですのでこの範囲内であればOKです。

 

 

また効果的な飲み方としては朝起きてすぐに
コップ1杯の水を飲むことで腸を刺激することができます。

 

 

ということで代表的なダイエット中に便秘になってしまうのは
以上の3つが大きな原因ですね。

 

 

下剤の使用は!?

 

 

下剤を使用しようと、代謝ががっつりと落ちてしまうので、
できれば使用しないことをおすすめします。

 

 

ただ1週間以上の便秘ともなると、下剤の使用もやむをえないでしょう。

 

 

その場合は

 

 

・イージーファイバー

 

・ウィズワン

 

・サトラックス

 

 

などの食物繊維系の便秘薬を使用すると
代謝を落とさずに便秘を解消できるためダイエット中の方におすすめです。

 

 

ということでダイエット中の便秘の原因と対処法でした!


ホーム RSS購読