産後ダイエットの食事

産後ダイエットでの食事のポイント!

産後ダイエットでの食事のポイント!

 

 

産後ダイエットをする際には食事のバランスも
しっかりと考えていかなければなりません。

 

 

まず覚えるべきことは食事でのダイエットは
出産して退院してから1か月後に行いましょう!

 

 

それより早く食事でのダイエットを行うと

 

 

母乳に栄養が届かなくなったり、産後すぐはカロリーが落ちやすいため
すぐに食事制限を行うのはいけません!

 

 

最低でも退院してか1か月は様子を見てください!
また痩せやすい時期は産後1か月から半年と言われています。

 

 

それでは具体的に産後ダイエットの食事法を紹介します!

 

 

基本的に食事制限はNG!

 

 

基本的に産後ダイエットの食事は食べる量を減らしたりしなくていいです

 

 

赤ちゃんに母乳をあげたり、代謝も上がってきて
カロリーOFFになっている状態ですので自然と痩せていきます。

 

 

産後の身体に極度な食事制限などをしてしまえば、
当然栄養バランスが崩れ、力が出ない状態になるばかりではなく、
母乳にも影響が出てしまいます!

 

 

産後ダイエットでは食べる順番が重要

 

 

ただ重要なのが食べる順番です

 

 

産後ダイエット食事法で気をつけるのは食べ方の順番になります。

 

 

例えばこれまでは白米などの主食を1番最初に食べていた人は、

 

 

お野菜は先に食べるようにすることで、お野菜の酵素がしっかりと働き、
炭水化物の過剰な摂取を抑えてくれるようになります。

 

 

また食物繊維も豊富に取り入れることによって
便秘の改善につながり、ダイエット効果を得ることができます。

 

 

これはダイエットでの小技なのですが、食事の30分前から
キャベツを1枚食べるだけでも効果的です!

 

 

だから食べる前に飲む系の酵素が流行っているわけなんですね(笑)

 

 

普通にキャベツを食前に食べるだけでも効果あります!

 

 

産後ダイエットで食べてはいけないもの

 

 

産後は食事にあまり砂糖を入ったものは控えた方がいいでしょう。

 

 

インシュリンが大量に分泌されやすく、高血圧になりがちです。

 

 

産後ダイエットをしながら甘いものが食べたくなった時には、
上白糖ではなくオリゴ糖などを使用するような食事法にしましょう。

 

 

スナック菓子、ケーキ類、油なども
産後だけでなく太るとされますし、体にも良くありませんのでOUTです!

 

 

産後ダイエットで積極的に食べた方がいいもの

 

 

特に産後必要だと言われている栄養成分については、
タンパク質、それからカルシウム、ビタミン類などになります。

 

食べ物としては

 

・野菜はトマト

 

・肉類はささみ、青魚

 

・海藻類

 

・豆腐

 

 

などを積極的に食べることで、体調も優れ
代謝も上がるため、普通に食事をしていても痩せていきます。

 

 

炭水化物に関しては、ある程度取り入れておかないと
エネルギーに変わってくれないので、

 

 

主食として白米やパンなどもしっかり食べるようにしてください。

 

 

水分の摂り方も重要

 

 

まだ産後はどうしてもたくさんの栄養を使いながら母乳を出しますから、
体内では水分不足の状態になることが多いのです。

 

 

産後ダイエット食事法の一つに、食事と一緒に
たっぷりの水分を摂取することも忘れないでおきましょう。

 

 

コーヒーや緑茶などカフェインが含有されているものはおすすめできません

 

 

ミネラルウォーターなどカフェインが含有されておらず、
代謝をアップしてくれるようなものがお勧めです。

 

 

塩分の多い食事などは避けるようにして
少しでも代謝がよくなるような食事法を考えると良いですね。

 

 

ということで、産後は食事で無理に痩せるとかではなく
健康的な食事で代謝を上げていけば大丈夫です。

 

 

あとはウォーキングなどを行うことで半年から1年かけて
しっかりと体重が落ちますので、無理な食事制限はやめましょう!

 

 

以上産後ダイエットでの食事のポイントでした


ホーム RSS購読