産後太りの原因

産後太りの原因とされる4つのこと!!

産後太りの原因の4つのこと!!

 

 

産後太りに悩まされてしまうとなかなか体重を落とすことが
できなくなってしまう特徴がありますが

 

 

これは産後に太ってしまう原因が脂肪では
なく別のところにあるからと言えます。

 

 

ここでは産後に太ってしまう原因について紹介したいと思います。

 

 

産後太りの原因について

 

 

1 ホルモンバランス

 

 

まず産後太りのおもな原因としては、
ホルモンバランスが不安定に変わってしまうこと

 

 

妊娠中は胎盤の形成のためプロゲステロンとエストロゲンが分泌されることで
産後になると一気に2つのホルモンが低下します。

 

 

するとホルモンのバランスが崩れると、太ってしまうのは
代謝が悪くなり、食べ物の燃焼効果がなくなってしまうからです。

 

 

2 ストレスによる原因

 

 

さらには産後太りの原因には赤ちゃんの夜泣きによってストレスを感じてしまったりすることもあるために、
体の中には老廃物がたまりやすい状況になってしまいます。

 

 

さらに子育てによるプレッシャーによってストレスが溜まりやすく
吹き出物、欝状態に悩んでしまう方が多いです。

 

 

ストレスが溜まると自律神経が悪化して
代謝も悪くなるためもちろん産後太りの原因にもなりえます。

 

 

3 食生活の大きな変化

 

 

産後は食生活の太りの原因としてこの他に考えられるのは、
赤ちゃんにたくさんの母乳を飲ませなければいけないと頑張ってしまい、

 

 

・食事の量が知らず知らず増えてしまう

 

 

・出産したことで味の好みが変わってしまい、
味の濃いものや甘いものばかり食べること

 

 

4 骨盤のゆがみ

 

 

産後太り最大の原因と言えるのが
骨盤のゆがみでしょう。

 

 

出産をすると骨盤がどうしてもゆがんでしまい
ぽっかりと穴が開いてしまいます。

 

 

するとそこに脂肪が溜まってしまい、
お腹周りにお肉がついてしまうんですね。

 

 

この歪みを治さない限り、痩せることは大変難しいです
産後太りでダイエットしたい方はまずは歪みを矯正するエクササイズをおすすめします

 

 

 

 

産後太りの大きな原因は骨盤のゆがみ、
代謝の悪化、食生活の悪化、ストレスの4つですね。

 

 

骨盤の歪みが最大の原因ですので
そこを改善していきましょう。

 

 

そこから代謝をアップを意識して、抗酸化作用を持った
食品を積極的に取り入れたり、水分補給をこまめに行い、老廃物の排出を心がけると良いです。

 

 

さらに、産後はあまり体を動かさずに赤ちゃんの横に寝てばかりの人の場合には、
どうしてもエネルギーの消費効率が下がっているので

 

 

・洗濯をする際に背伸びをする

 

・お料理をする際にも簡単に足踏みをする

 

 

などエネルギーを少しでも消費して産後太りの
原因を取り除いていくようにしましょう。

 

 

産後太ってしまうのは仕方がないなどと諦めていると、
いつまでも痩せることができなくなってしまうので、
しっかり産後太りの原因を意識した上で毎日の生活を送っていくようにしましょう。

 

 

以上産後太りの原因の4つのことでした


ホーム RSS購読