生理中のダイエット

痩せやすいは嘘!?生理中のダイエット効果とおすすめ法!

痩せやすいは嘘!生理中のダイエット効果とおすすめ方法!

 

 

女性はダイエットに取り組んでいても生理周期を
境にダイエットの効果が現れなかったりしますね。

 

 

簡単にまとめると

 

生理前1週間⇒痩せにくい

 

※黄体ホルモンの分泌が活発になり

 

生理中1週間⇒痩せにくい

 

同様

 

生理後2週間⇒痩せやすい

 

ホルモンバランスが安定し、
代謝もよくなるため痩せやすくなる。

 

 

結論から言って生理中は痩せにくいです。

 

 

基本的に生理中のダイエットは太らないように
こころがけることが重要なんです!

 

 

 

では生理中のダイエットでどんなことに気を付けるべきか?
逆に生理中に痩せるポイントを紹介したいと思います。

 

 

生理中は食欲が増進する

 

 

特に生理前などになると食欲が増進してしまい、
次々に間食が増えて、食事量が増加してしまいます。

 

 

生理中はむくむ

 

 

まず、女性の体というのは生理前になると水分を蓄えるようになります。

 

 

これは生理の際に経血が流れ出ることによって
体内から水分が足りなくなったりすることを防ぎ、

 

 

子宮や卵巣の働きをしっかりと守って維持していくためですが、
ここでむくんでしまったからといって、太ったわけではありません

 

 

生理中のダイエットポイント

 

 

まず生理中のダイエットは現状維持で合格です!

 

 

ですからまずは生理前の少々の体重の変化に関しては
神経質にならず気にしないことが大切なポイントです。

 

 

さらに生理前にはホルモンのバランスが大きく変わるため、
食欲が増えてしまったりすることがありますが、

 

 

ここで食欲を抑えるためには小さなチョコレートなどを
食べてしのぐようにすることが大切です。

 

 

また、噛みごたえがある低カロリーなクッキーなどを取り入れるように
することも生理前、そして生理中のダイエットのポイントですね。

 

 

生理中は痛みがあったり、強い眠気に襲われてしまったりする事があり、

 

 

体調不良になる人が多いのですが、ここで無理をして
食事を我慢してしまったりするのはよくありません。

 

 

ストレスが蓄積されてしまい、暴飲暴食に繋がったりする可能性があるので、

 

 

生理中は無理にダイエットを意識せず自分の中でケーキ一つなら食べても良いとか、
アイス一つは食べても良いと甘やかしてあげることもポイントになります。

 

 

生理中でも痩せることができるおすすめのダイエット法は?

 

 

生理中はずばり豆乳ダイエットをおすすめします。

 

 

豆乳は大豆イソフラボンが含まれ、
生理中のホルモンバランスを整えるため効果的です。

 

 

またカロリーも控えめで、食物繊維が含まれているため
便通を通りやすくなるため非常に最適です。

 

 

豆乳ダイエットはスーパーの豆乳でもいいので
1日に1杯飲むようにするだけです。

 

 

便秘の方は朝起きてすぐに飲むのがベストです!

 

 

生理中のむくみやいらいらも解消できるため
生理期間中は豆乳を飲むようにしてみてください!

 

 

以上生理中のダイエット効果とおすすめの方法です


ホーム RSS購読