昼食抜きダイエット

昼食抜きダイエットの効果と方法について!

昼食抜きダイエットの効果と方法について!

 

昼間は仕事や何かで忙しく空腹を忘れることができるので、
昼食を抜くダイエットを試す方も増えていますね。

 

 

昔の人は昼食を取らずにいたのですが、欧米文化によって
昼食もとるようになり、それから肥満率も増加してしまったそうです。

 

 

そのため昼食を抜くことで本来の朝食と夕食だけという
日本人の食生活に戻り、自然と痩せることが極めて高いですね。

 

 

昼食は800キロカロリー前後その食事を取るそうですので、
昼食の抜きを行うだけで、かなりのカロリーを減らすことができます。

 

 

朝食抜きダイエットや夕食抜きダイエットがありますが、
続けやすく、無理のないダイエットは間違いなく、昼食抜きダイエットでしょう!

 

 

ここでは昼食抜きダイエットの効果と方法について紹介します。

 

 

昼食抜きダイエットの効果

 

 

昼食の平均カロリーは800kcalと述べました。

 

 

覚えてほしい豆知識があるのですが、いつもより
マイナス500kcalの食事をとることを毎日続けることで

 

 

計算上で1か月で2キロは痩せることになるんです。

 

 

そのため昼食抜きダイエットは800kcalなので1ヶ月続けて
およそ3キロ痩せることができ、実際に1か月続けた人は3キロ痩せることに成功していますね。

 

 

結果がはやいと、モーティベーションも続くので成功率が上がります。

 

 

また、昼食を抜くと午後から眠くなりません。ですから、仕事に集中でき、パフォーマンスが上がります。痩せると同時に会社での評価も上がるなんてうれしいことばかりです!

 

 

昼食抜きダイエットの方法について

 

 

@継続期間は1か月

 

 

昼食ンきダイエットの継続期間は1か月ですが、
1か月間、ず〜っと昼食を食べないわけではありません。

 

 

1週間単位で徐々に昼食を抜く回数を減らしていきます。

 

いきなり毎日昼食を抜く方が痩せますが、かなりきついと思われます。おそらく最初の1週間で誘惑に負けてしまうでしょうから、段階を追って体を慣らす必要がありますね。

 

 

・最初の1週間はまず、週に3回、昼食を抜くようにします。連続で昼食を抜く日を
設けるわけではなく、1日おきに抜くことでストレスを感じにくくなります。

 

・次の1週間は週に4回昼食を抜くようにします。

 

・3週間目は週5回昼食を抜きます

 

・そして最後の週は一気に毎日昼食を抜きます!

 

私はいきなり毎日昼食を抜けれる!という自信がある方は
最初の週から抜いても構いませんが、こちらの方法の方が、成功率は高く
それでも1か月で2〜3キロ痩せることも可能です。

 

 

空腹を感じた時は?

 

 

昼食抜きダイエットで天敵なのでが空腹ですが、空腹を感じた時は、
水、お茶、コーヒー、紅茶など水分を補給するとよいですよ。

 

 

どうしても固形物が欲しくなったら、アーモンドやくるみ等のナッツ類もしくはするめを食べることをオススメします。噛みごたえがありますので、満腹中枢が刺激してくれますよ。

 

 

あと、多少の間食はよいとしても、糖分の高いスイーツや
塩分や油分の高いスナック菓子を食べるのはなるべく避けた方がよいでしょう。

 

 

また、お昼に抜きをしたからといって、その分のカロリーを朝や夜に取ってしまうと意味がありません。ダイエットの間は、朝食と夕食は通常通りで済ますことを心がけましょう!

 

 

また昼食抜きに体が慣れたら儲けものです!
もうダイエットとは無縁のあなたがいるかもしれませんね♪

 

 

以上昼食抜きダイエットの効果と方法についてでした


ホーム RSS購読