炭水化物抜きダイエット

炭水化物抜きダイエットの効果と正しい方法!

炭水化物抜きダイエットの効果と正しい方法!

 

 

 

効果のあるダイエットとして有名なのが炭水化物抜きダイエット。

 

 

最近ではざわちんさんが炭水化物抜きダイエットで
2週間で2.7キロ痩せることに成功しましたね。

 

 

ダイエットで一世を風靡した炭水化物ダイエットですが、
色々な情報が飛び交い、間違った方法でしてしまう方もたくさんおられ、
病院で運ばれてしまった方も属室してしまいました。

 

 

よくある間違いは炭水化物抜きダイエットは一切抜くわけではありません。、
ある程度は炭水化物も摂取しなければならないということです。

 

 

ここでは炭水化物抜きダイエットの効果と正しい方法を
紹介したいと思いますので、確認してほしいと思います。

 

 

炭水化物を抜くと体重が減る理由

 

 

まず、炭水化物は栄養素のなかでも、分解しやすく、体に吸収されやすい栄養素です。
これと比較して、脂質やたんぱく質などは分解しにくいといわれています。

 

 

炭水化物を取った場合には、すぐに分解され栄養となって取り込まれますが、

 

 

炭水化物を食事から抜くと、体はすぐに吸収できるエネルギーが
ないと判断し、余分な脂肪を分解して栄養素としていきます。

 

 

こうした結果、体内の脂肪が分解され、ダイエットの効果が
アップするというのが炭水化物抜きダイエットの基本的なメカニズムです。

 

 

炭水化物抜きダイエットのリスク

 

 

ただ、炭水化物が体にとって重要な栄養素であることから、
炭水化物抜きのダイエットにはリスクがあることも事実です。

 

 

炭水化物抜きダイエットに取り組んだものの、ぼんやりして
集中力を欠いてしまうことが多くなった、肝臓に負担をかけてしまった
といったことが副作用として報告されていることも事実です。

 

 

さらに、炭水化物を抜いた分、お肉など脂質の多い食べ物が増え、
コレステロール値が上がってしまう方もいらっしゃいます。

 

 

ただこれは全く炭水化物をとらないといった、間違った方法の場合に
多いので、しっかりとした正しい方法を行う必要があります。

 

 

炭水化物抜きダイエットの正しい方法

 

 

ふたつ方法がありますので、自分に合うかな?
と思う方のダイエット方法を選択することをおすすめします。

 

 

@炭水化物を3分の1まで落とす方法

 

 

まずいつも食べる炭水化物の量を3分の1まで落とす方法です。

 

 

朝食にトースト1杯食べるならば、その3分の1枚の量にします。
また夕食のご飯もいつも1杯食べるならば、3分の1までにします。

 

 

これを毎日1か月間継続するようにします。
効果としては5キロは痩せるほど効果が高いとされます。

 

 

ただダイエットに成功してもすぐにダイエット前のの炭水化物の摂取量に

 

 

A1日おきに炭水化物を抜くダイエット

 

 

2つ目の方法は1日おきに炭水化物を一切抜いて、
翌日はいつもと同じように食事(3分の1にする必要なし)をするという方法です。

 

 

これもまた1か月の継続を要します。
効果も同じく5キロの減量が期待できます!

 

 

炭水化物抜きダイエットは以上の2つのうちどちらかを選んで試してみてください。

 

 

2週間ずっと炭水化物は一切食べないという炭水化物抜ダイエットが
ありますが、間違った方法ですので絶対にしないようにしましょう!

 

 

なお、炭水化物抜きダイエットをすると、自然と
他のおかずを多く食べることが多くなります。

 

 

その反動で脂質や塩分、糖分などを取りすぎてしまう方が
多くいらっしゃいますので、気を付けましょう!

 

 

以上炭水化物抜きダイエットの効果と正しい方法でした


ホーム RSS購読