あんぱんダイエット

あんぱんで痩せる!?あんぱんダイエットの効果と方法!

あんぱんで痩せる!?あんぱんダイエットの効果と方法!

 

 

 

あんぱんを食べることによって、実は空腹をまぎわすことができると
されているため、あんぱんを間食ダイエットとして行う人が増えていますね。

 

 

パンをダイエットに食べるには「ライ麦パン」か「あんぱん」と言われていますね。
ここではあんぱんダイエットの効果と方法について紹介したいと思います。

 

 

あんぱんダイエットの効果について

 

 

あんぱんを食べることで痩せる理由というのは
まず「あんこ」に含まれる糖質が空腹を紛らわします。

 

 

空腹というのは脳からの信号から発せられており、これは
脳に効果的な糖を食べることで、脳が満足させる錯覚を引き起こすことができます。

 

 

飴ダイエットやオリゴ糖ダイエットなども、糖質をとることで
空腹を紛らわすことができるとされているんですね。

 

 

あんぱんの小豆

 

 

またあんぱんの餡は高カロリーに見えますが、実は小豆から
作られていますので、カロリーは高くありません。

 

 

あんぱん1個でもカロリーは160kcal程度です。

 

 

そしてこの小豆にはダイエットには非常に効果的な成分が含まれているんです。

 

 

@サボニン

 

あんぱんの小豆にはサボニンという成分が含まれており、サボニンは
炭水化物が中性脂肪に変化するのを抑えてくれる働きがあります。

 

 

さらにサボニンはコレステロールの低下も働きかけ、血液をサラサラにする効果もあります。

 

 

A食物繊維

 

またあんぱんの小豆には食物繊維が含まれており、便秘解消の効果もあるんです。
そのほかにも小豆はカリウムなども含まれており、むくみ解消にも効果的なんです。

 

 

このようにあんぱんというのは、決して太りやすいわけではなく、
おすすめのダイエット食品となっているんです。

 

 

あんぱんダイエットの方法について

 

 

あんぱんでダイエットを行う場合には決められた方法があります。

 

@あんぱんはコンビニやスーパーで売っているもので可

 

 

ダイエットに使用するあんぱんは特に気にしなくても大丈夫です。
ただできれば、粒あんを選ぶようにするとダイエット効果が高いです。

 

 

Aあんぱんはまず朝食に1個食べる

 

朝食はあんぱんを食べるようにします。あんぱんだけでもいいのですが
温かいスープと一緒に食べることでサボニンの脂肪燃焼効果が上がるため
おすすめは汁物と一緒に食べるようにすることです。

 

 

B間食にあんぱん1個

 

 

またお腹が減って間食をする際もあんぱんのみを食べていきましょう。
カロリーも低く、パンの炭水化物を食べてもサボニンが脂肪になるのを抑えてくれます。
つまりあんぱんを食べても直接的には太らないんですね。

 

 

ただあんぱん以外のものを食べるのはダメです!

 

 

Cあんぱんダイエットの継続期間は1か月

 

 

朝食にあんぱん(できれば温かいスープも)、そして間食にあんぱんを
食べるということを1か月行っていくようにしましょう。1か月で3キロを目指していきましょう!

 

 

 


ホーム RSS購読